2019年 08月10日(Sat) 夏々々
2019年 08月03日(Sat) 打ち水やっほい
2019年 06月21日(Fri) あっつい夏がくるよっと◎
2019年 06月15日(Sat) 前とか次とかメンバー募集とか
2019年 06月05日(Wed) あなたに〜会いたくて〜会いたくて〜
2019年 06月03日(Mon) 六嶋こころです
2019年 05月27日(Mon) 昭和のゲームの攻略本で、肝心な部分を濁すときのやつ
2019年 05月26日(Sun) 二本立て公演初日明け
2019年 05月17日(Fri) 日付がかわり、初日まであと一週間!!す
2019年 04月30日(Tue) 演劇は愛、愛は演劇◎

今年も今年に振り回る

皆様ごきげんよう。東です。


中々な夏が終わらないですね。
一回いなくなって終わりを迎えたかと思いきや帰ってきましたね。
今年の夏は後何回帰ってくるのやら。

人間なんてのは一回いなくなるとだいたい一生いなくなっちゃうもんですから、そう考えると夏ってのは優しいのかもしれないです。
気分でいなくなっちゃってもちゃんと帰って来てくれる。
けど夏苦手なんですよね。
暑いし。
この間花火大会に行ったとき、絶対に日差しに耐えられないし今後も使うだろうと思って日傘を買ったんです。
結局花火大会当日と次の日だけ使って使わなくなりました。
あれって片手が塞がるじゃないですか。
僕にはそれが耐えられませんでした。
なので毎日使ってる女性は凄いですね。
多分僕より1本手が多いんだと思います。


とか考えながら大好きヤなことそっとミュートのライブにこの間行ってきました。
その日は、僕の唯一のライブで出来た友達に運命的に再会できました。
その人は日頃は大阪に住んでいるので、東京に仕事で来たタイミングでライブが無い限り東京でのライブにはいない人なんです。
その人と今年の2月くらいに初めて知り合って、それでその時ちょろっと話しただけなのに4月の『ラスト・ナイト・エンド・ファースト・モーニング』を観に来てくれました。
めちゃんこ嬉しかったです。
そんな人と偶然再会したのでめちゃんこ嬉しかったです。
感動ストーリーですね。
地球はこんなに広いのに、なぜか知り合いとは再会できる。
不思議。

大好きなアイドルがいて、その人が演劇と繋がってくれて、演劇と繋がってくれたおかげで再会できて。
世の中捨てたもんじゃないですね。

とは言いつつ、その日のライブは正直微妙でした。
多分会場との相性が整っていませんでした。
久しぶりライブだったのでめっちゃ楽しみに行ったから結構悲しかったです。
悲しいまま帰る羽目になりそうだったんですけど、間宮まにさんに会ったら結局元気100倍になってました。
単純な人間です。

そんな間宮まにさんを生まれて初めて見た日から1年と数日が経っていました。
初めて見た時の衝撃はもう数十年前の思い出になっていたけど時ってのは中々経たないですね。
頭は数十年経っているのに全然色褪せないから思い出ってのは凄いです。
どんどん綺麗になっていきますね。


そんな思い出の挑戦として、11月に『メロメロたち』の再演があります。
先ほど配役表等々発表されました。

http://waruishibai.jp/re-mr2/

ここから見れます。
まだ見てない人は見てみてください。
僕は、初演で大久保祥太郎君がやっていた役をやります。
恐ろしいことになってしまいました。
さっきも書いたんですけど、思い出って綺麗じゃないですか。
きっと初演の『メロメロたち』が大好きな人ってたくさんいると思うんですよ。
そんな思い出を書き換えなきゃいけないじゃないですか。
書き換えられなかったら初演のほうが面白いってなっちゃう。
だけど書き換えたら大好きだったら思い出が上書きされちゃう。
どっちみ切ない気がしてきました。
だからこそ、どっちも思い出として取っておけるようにできないか、どうしたらいいか、『メロメロたち』をやるのが決まってからはそんなことをずっと考えています。
答えは出ません。

まぁ多分こういうのって一生考えても答えが出ないタイプですよね。
かといって考えるのを放棄するのはなんか違うので悩み続けます。

ってことなので、多分、お客さんも観るのが怖かったりする人がいると思うですよ。
それでもなんとか観に来てほしいです。
そしたら無駄にはならない何かがあるはずです。
劇場には希望があると思うで。



希望ってどういうことなんだろ



幸せってなんだろ



この時間にお腹いっぱい食べる幸せ



それではまたいつか



東直輝


2018年09月10日(Mon)

おはつ

植田です。

悪い芝居vol.21『メロメロたち』の
新しい情報が公開されましたね。

本公演での再演、
mixキャスト、
どちらも悪い芝居では初めての試みです。

メロサイト(18禁でない)


僕は昨日今日と山口県におりまして、
初めて洞窟に入りました。

ダンジョンです。
ダンジョン&ドラゴンです。

ええ、ドラゴンはいませんでしたし
洞窟にしては足元が整備されてました。

山口県、洞窟、と聞いてピンと来た方もいらっしゃいましょう。
そう、「秋芳洞」です。

カルスト地形といえば「秋吉台」、
の地下にある鍾乳洞です。

鍾乳洞て。
ドラえもんでしか聞いたことないです。

そんなSFかファンタジーでしか触れたことのない
鍾乳洞へ行ってまいりました。

DSC_0564-1376x774.JPG

人が健やかに生きるために
1日10回笑い、5回感動すべし、と聞きましたが、
500回は感動したでしょう鍾乳洞。

素敵でした。


初体験はいつも
感動と驚きに満ちています。

『メロメロたち』は再演、
1回観たし。と、お思いの方もいらっしゃいましょう。

しかし冒頭の通り、
今回の『メロメロたち』は悪い芝居にとっても初体験。
その初体験をお客様と一緒に味わいたい、
そう想い、そうやって作ってきました悪い芝居です。

「もう1度、初体験」
そんなおかしなお話が、あります。


悪い芝居vol.21『メロメロたち』
11月なんてすぐ!


2018年09月10日(Mon)