2019年 08月10日(Sat) 夏々々
2019年 08月03日(Sat) 打ち水やっほい
2019年 06月21日(Fri) あっつい夏がくるよっと◎
2019年 06月15日(Sat) 前とか次とかメンバー募集とか
2019年 06月05日(Wed) あなたに〜会いたくて〜会いたくて〜
2019年 06月03日(Mon) 六嶋こころです
2019年 05月27日(Mon) 昭和のゲームの攻略本で、肝心な部分を濁すときのやつ
2019年 05月26日(Sun) 二本立て公演初日明け
2019年 05月17日(Fri) 日付がかわり、初日まであと一週間!!す
2019年 04月30日(Tue) 演劇は愛、愛は演劇◎

追憶

技術の米田です。

最後の夜は忘れない。
最初の朝は思い出せない。

次回の本公演『ラスト・ナイト・エンド・ファースト・モーニング』の紹介ページのトップにのっているフレーズです。
記憶って面白いですよね。自分の中で忘れられない記憶ランキング堂々1位は小学生のとき自転車の鍵を公園に落として必死こいて隅から隅まで探したことなんですが(家族に落としたことをバレないように一週間ずっと放課後延々と探した後に奇跡的に発見した)、その自転車の色とか形は全く覚えてなかったりします。写真とか見ればあるいは思い出すかもしれないんですけどなんかアンバランス気がしますよね。鍵を差し込む先が自転車なんですからね。
また、円周率をたくさんの桁数を覚えられるけど、人の名前は全く覚えられんという人に会ったことがあります。円周率って別に法則性がある羅列ではなく、実質乱数の羅列を記憶するに相当し、また数学的に覚えて意味あるとは言い難いものですし、人の名前の方がずっと覚えやすい気はするんで、私からすると全くの謎だったりするんですが、本人にとっては私がそう感じる方が謎だったりするようです。
記憶の重みの付け方はそれぞれ思っているより違うのかもしれませんね。

あ、忘れないうちに目覚ましのタイマーをセットしておこう。朝はパン食だ。

IMG_20180223_001924.jpg

米田優


2018年02月23日(Fri)