2019年 01月18日(Fri) 本の買い溜めがストレス発散方法の一つです。
2019年 01月07日(Mon) 七なななな菜
2019年 01月06日(Sun) 不思議 〜何故こんな現状報告になったんだろう〜
2019年 01月04日(Fri) 野外天体観測
2018年 12月27日(Thu) ピザは最高に美味しいです。
2018年 12月24日(Mon) しむしむ!志村!!
2018年 12月19日(Wed) ろりえ『ミセスダイヤモンド』観ましてん◎
2018年 12月16日(Sun) 1人ミュージカル
2018年 12月12日(Wed) 2019年もハロプロを見守ります。
2018年 12月07日(Fri) 土鍋をしまう暇がない◎

WaruNetとは? 〜悪い芝居技術部より〜

 技術の米田です。

 今日はこの前の祭りにおける悪い芝居技術部の取り組みをまとめたいと思います。二回に渡ります。
 技術部が今回達成したことの内容をざっくり一言でいうと、「演劇小道具の無線化」です。
 ご説明いたしましょう。演劇では懐中電灯やランタンなどの光り物、ラジオなどの音を出す小道具を使うことがあります。悪い芝居でもパトランプを頭に乗せたりBGMをラジカセで持ち運んだりしてますよね。こういう小道具の操作をそれを持っている役者本人ではなく他の人が無線越しに行えるようにするということが「演劇小道具の無線化」の指す内容です。
 小道具の操作は役者が客席から見えないようにこっそりやってもよくて、実際そうすることが多いのですが本当は好ましくありません。役者の動きに制限をかけることになるからです。例えば劇中でLEDの火を灯したロウソクを持って外を歩いている人がおり、そこに突風が吹いたとします。突風によってロウソクの火は消えてしまうでしょう。この時役者がLEDを消そうと手でスイッチを押そうとすると、役者はスイッチの近くに手を配置させてなければなりません。これは役者の動きを制限すると言えるでしょう。
 無線化の狙いはもう一つあります。それは「小道具の同期」です。無線化をすると複数の役者が持つ小道具をタイミングを合わせてコントロールすることが出来ます。役者が何人かいたとしてそれぞれにランプを持っていたとします。そのランプをジャストタイミングで同時にOnしたりOffさせたいとき、役者それぞれが操作するのではどうしてもズレが出て難しいものがあります。これをうまくやるには操作する人を一人にし、その操作を無線でランプに伝達するのが良い方法です。
 「演劇小道具の無線化」は簡単なことじゃん、そんなのあり合わせの製品を組み合わせりゃ今時とスグ出来るでしょ、と思われるかもしれません。でも、演劇の世界にいて、無線化をやりたいという声を聞いたことはあっても出来たという声は聞いたことがありません。
 そもそも技術の進歩というのは必ずしも遍く所に行き渡るものではありません。携帯でネットバンキングしたり高速に都市の間を移動出来るようになっても、意外に人間はしょうもないところでボロかったりします。スプレッドシートで事務作業するのにコピー&ペーストを近所のセル間で延々とやったり、冬に風呂の温度を適温にするのに熱湯の蛇口と冷水の蛇口を開けたり閉めたりして苦戦したりしませんか。
 これらはうまく解決する方法が存在しますが(前者だったら専用プログラムを作る、とか)需給関係かコストの問題か、問題の特殊性か多くの場合解決されずに放っとかれます。ビッグデータとかロボットとか材料工学とかがいくら未来で発達したって、この手の問題は多くの人を悩ませ続けるでしょう。私は「演劇小道具の無線化」は正にこの手の問題であり、演劇やっている人(特に照明を専門とする方)は無線化をしたいと思っているが、誰もが放っておいたのでいい解決方法が出されていないという状態だと思っています。じゃあ悪い芝居の技術部が作ってやろうじゃないか、という訳です。

 うーん、内容ライトなのに文章で記すと硬くなるよなぁ。。

 次回は実際に作った物を紹介します。名前は「WaruNet(わるねっと)」。


waruNet_Photo.jpg
↑WaruNet


米田優
2017年10月25日(Wed)

お父さんとお母さん、はじまります!


お久しぶりです。野村です。

出演します、
オーストラ・マコンドー『お父さんとお母さん』

96777D2B-CC96-4785-A6B6-C91AF1489C8F.jpg

ついに本番間近となりました

世間では選挙と台風情報で持ちきりの夜ですが、こちらは小屋入り前夜。
ここぞとばかりにお肉を焼きました。
ただただ焼きました。

57D6029D-85AF-422F-A7A5-2ED5DBC2C74B.jpg

全然美味しそうにみえないですね。。笑

お肉にはセロトニンという幸せホルモンがはいっているそうです(つω`*)
他にも良いこといっぱいです。
詳しくはグーグル先生にきいてくださいませ〜


本題にはいり、
この場を借りて『お父さんとお母さん』について少し書かせて頂きます!

今回、作演出の倉本さんの作品は初めての参加で、わたしが過去関わってきた作品のお芝居の作り方とは全然違うものでした。

新宿眼科画廊という決して大きいといえない劇場に、え、多くない??といえるであろう出演者15人。笑

だけど結果的に思うのは、この人数だから見れるものがあるなぁと、もはやこの人数じゃなきゃ成立しなかったなぁと、今日のとあるシーンを観て感じました。

ちなみに主演の後藤さんは、数年前、ハイバイツアーの小田原公演で拝見してとてもツボった俳優さん。
そんな後藤さんが所属している劇団ってどんなところだろうとWSに行ったのが、わたしがオーストラ・マコンドーさんとの出会いのキッカケです。

様々な出会いと選択から今があります。
出会う数だけ出会う想いがあります。

なんだか千秋楽を終えたようなことを書いていますが、そんなことを考えてしまう、嵐の夜。

とある情けなくも愛しい日常のお話です。

ぜひ、劇場でお待ちしてます。
どうぞどうぞ、よろしくお願いいたします!


チケットご予約(野村扱い)


詳細

オーストラ・マコンドー

『お父さんとお母さん』


作・演出 倉本朋幸


空に向かって唾を吐いた。 

唾は一瞬宙を舞い、僕の元へ 

そうして僕は顔を拭いた。

 

最近突然いなくなった親友のこと、最近歯が痛いとしきりにいう疲れ切った妻と小さな娘のこと 

 

目の前をベビーカーを押しながら、見るからにおしゃれな旦那と奥さんとその娘が通り過ぎる 

 

僕は突然いなくなった親友に会いにレンタカーを借り高速道路に飛び乗る 

 

昔、元彼女と、大雨とそして山梨の大雪・・・の中、高速で車に乗っていたことを思いだした。 

 

僕は大雪の中、スタットレスタイヤをはかしていないタイヤでスリップ 

 

僕と元彼女は壁にトリップ 

 

そして、大雪の中、僕は立っていて、公衆電話の中で泣いている彼女を見た 

 

パーキングエリアで親友から「ごめん、会えない」ってお断りのメール 

 

疲れ切った妻、そして小さな娘、公衆電話で泣いている元彼女 

 

僕は、僕は、あの時、いや、今、 

お父さんとお母さんということについて真剣に考えざるえなかった。 


え、なんでさ、俺たちは、誰かを守りたいと、愛したいと、思うのに、こんなにも上手くいかないんだろう、え、なんでだよ 


出演

後藤剛範

深谷由梨香(柿喰う客)

清水みさと

野村麻衣(悪い芝居)

奥田 努(Studio Life

田島冴香

松永大輔

佐野 剛(江古田のガールズ)

尾ア菜奈(第27班)

坂本和音

松井薫平

ウトユウマ(TOKYO笹塚ボーイズ)

中澤 梓佐

西出 結(集団as if〜)

山脇辰哉(鴻陵座)


日程

20171026日〜115日》

1026日(木)19:30

1027日(金)19:30

1028日(土) 14:0019:30

1029日(日)14:00

1030日(月) 19:30

1031日(火) 19:30

111日(水) 14:0019:30

112日(木) 19:30

113日(金) 14:0019:30

114日(土) 14:0019:30

115日(日)14:00


全席自由席です。

受付開始・開場時間は開演の30分前で御座います。


会場

新宿眼科画廊 スペース地下

(東京都新宿区新宿5-18-11


JR新宿駅東口より徒歩12

地下鉄東新宿駅より徒歩6

地下鉄新宿三丁目駅より徒歩7


チケット

一般券:¥3,300

学生券:¥2,800

(前売/当日ともに)


◇前半戦一般券:¥3,000

◇前半戦学生券:¥2,500

1026日(木)〜1031日(火)公演期間の【前売】のみ対象。


オーストラ・マコンドー HP

http://austramacondotv.wixsite.com/austra




最後まで読んでくださって

ありがとうございました!

台風の影響には気をつけてくださいm(__)m


それではまた


2017年10月23日(Mon)

この地球の平和を本気で願ってるんだよ!


どもー。
演出助手の藤嶋です。

「今回は何書こうかな〜」って、だいたい2、3日前から考え始めてて、違う話を書こうと思ってましたが、昨日一昨日で変わりました。

昨日一昨日に、
「モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2017秋〜We are MORNING MUSUME。〜」
に行ってきたからです。

知ってました?
20周年なんですよ、モーニング娘。
もはや、もう解散したと思ってたという人、
結構いるんですよ〜。
なので今回の現状報告は、
モーニング娘。すげぇんだぜ。
って話です。

このツアーは、いつもよりもMCの部分少なめで、
曲をガンガンやっていくライブでした。


ちなみに…、これを読んでくださってる方で、
まだライブ行ってなくて、ネタバレしたくない!
って感じのハロオタの方居ないですよね?笑
結構、内容に触れようかなと思いますので…。
そんな感じの方は、すんません!笑
また読みにきてください!笑笑



20周年記念という事で、昔の曲から未発表曲まで大放出だったのですが、そりゃほぼ全部がつんく曲。
どの曲やってもハズレ無しですよ。
つんく曲の凄さを改めて実感しました。

未発表の新曲を私は合計4曲聴いたのですが(あと一曲あるのだが、セトリ的に聞けなかった…。)、
全部心の中でガッツポーズしてました。

『ナルシスかまってちゃん協奏曲第5番』と、
『CHO DAI』はもう口ずさんじゃうほど、耳に残る。


『ナルシスかまってちゃん協奏曲第5番』は、
牧野真莉愛にぴったりな曲だなと個人的に思いました。
「もっと見つめて」って言う部分があるんですが、彼女に言われると見つめざるを得ない。
ってか、最近のまりあのパフォーマンスは、
スタイルがズバ抜けて良いのに、めちゃくちゃ動きが大きくて、「私を見ろ」という雰囲気に満ち溢れてるので、目がついついいっちゃいます。


『CHO DAI』は、
「つんく節。変。最高。」
って感じですね。笑
個人的に、ここ数年の曲で1番好きかもしれないです。
サビのハモリが気持ちいい。
前のリズムが重い感じだったのに対し、
サビで一気に吹き抜ける感じが、聴いてて気持ちいい曲です。


そして、どちらの曲も、落ちサビのパートが我らが譜久村聖なんですが、これが最高。
ウェットな雰囲気に仕上がってました。
あと、ふくちゃんで言えば『邪魔しないで Here We Go!』のダンス!
細かい動きと柔らかさが特徴のダンスなんですが、
流石でした。
しなる!しなる!!しなる!!!
でも、止まるところは止まる。
本当に動きが素敵なんです。
あと、聖母なんですわ。まだ、20歳なのに。
聖母の眼差しでしたわ。


あと、小田さくらの歌がすんごい事になってました。
圧巻。貫禄。
立ってるだけでも鳥肌立ちました。
ってか、小田ちゃんは本当に歌での表現力がある。
クセはある歌い方だと思います。
ハロプロやったら、あの子の方が上手いでしょ!みたいな意見もあるかもです。
でも、私は小田さくらが1番上手いと思います。
そんな小田さん、ライブ前に1人で自分自身に気合い入れをしてからライブに挑むみたいなんですよ。
『ガラスの仮面』の北島マヤみたいですよね。笑
でも、そのくらい「恐ろしい子…!」ってなります。
貫禄は月影先生ですが。笑


そしてそして、まーちゃんこと佐藤優樹さん。
計算して動いているのか、天性で動いているのか…。
1人だけリズムの取り方が圧倒的に違うんですよ〜。
『気まぐれプリンセス』って曲で、
階段に座って歌ってる場面があるのですが、
あれはそういう演出なのかどうなのか問題。
今のモーニング娘。のダンスはフォーメーションダンスというのが基本で、基本的には動きを揃えるダンスなんですが、まーちゃんは勝手に違う動きをしちゃう
んですよ。
「こっちの方がかっこいいと思ったから〜」みたいな感じで。
それが、「あっ、まーちゃん、まだ動き出すの早い!」って事も多々あるのですが、
「なに、今のパフォーマンス…すげぇ!」ってなる時も多い。
今回は後者の感想が多いまーちゃんでした。


そして、このコンサートツアー、20周年記念はもちろんなんですが、
10期メンバーの工藤遥の卒業ツアーでもあるわけですよ。
1番最初の曲が『わがまま 気のまま 愛のジョーク』なんですが、そのソロパートを歌ってる顔を見て、
「あっ、卒業をする子の顔や。」って思ってしまったんですね。
最後まで覚悟を決めてやり切る気合いの入った顔。
その工藤を見ると、自然と涙が止まらなくて…。

って書き始めたら止まらないっ!
もう、疲れましたよね!笑
すみません!笑笑


私が今回思ったのは、
何回も加入と卒業を経て20年間続けてきたモーニング娘。。
その時いるメンバーによってでるグループの雰囲気の違いを見ていくのが楽しい。
でも、これって劇団とかでもいえるなぁと思いました。
ずーと悪い芝居を見てきた方達からみたら、
今の私たちがいる悪い芝居はどんな風に見えてるのかなぁと思いました。

これからも、末長くよろしくお願い致します。
悪い芝居20周年まだまだ先ですが楽しみ〜〜〜〜〜!!

ではでは!
ちなみに題名は、モーニング娘。の曲の題名です!
私も本気で願ってます!

0F821114-01F6-4F3E-B5C5-1FC7AA15A440.jpg


2017年10月17日(Tue)