2019年 08月10日(Sat) 夏々々
2019年 08月03日(Sat) 打ち水やっほい
2019年 06月21日(Fri) あっつい夏がくるよっと◎
2019年 06月15日(Sat) 前とか次とかメンバー募集とか
2019年 06月05日(Wed) あなたに〜会いたくて〜会いたくて〜
2019年 06月03日(Mon) 六嶋こころです
2019年 05月27日(Mon) 昭和のゲームの攻略本で、肝心な部分を濁すときのやつ
2019年 05月26日(Sun) 二本立て公演初日明け
2019年 05月17日(Fri) 日付がかわり、初日まであと一週間!!す
2019年 04月30日(Tue) 演劇は愛、愛は演劇◎

ショー?

こんばんは岡田太郎です。
劇中歌を担当した「東京ジャンクZ ライブショー'15」の会場、東京健康ランドまねきの湯
で書いてます今。

こんな時間に!?って思われるかもしれへんけど、まねきの湯は宿泊もできて、終演後お風呂入ってご飯食べてビール飲んだらもうこれはここで泊まってしまえ!ってなって東京ジャンクZメンバーとみんな一緒にいます。

IMG_9466.JPG

本番の会場はこんなところです。
この写真は今朝、朝一で音響照明舞台美術搬入してる様子。
普通の宴会場!
ただお風呂入りに来たお客さんも普通にここでご飯食べられて、ご飯食べなくてもここに来てもらって東京ジャンクZのショーを見てもらえます。

そして終演後、今は普通にレストランとしてこんな時間でも風呂上りの人がビール飲んだり。
俺らもついさっきまでテレビでBUMP OF CHICKENが曲やってんの見ながらご飯食べてた。

用意された劇場ではなくてほんまに何も予想のつかない場所!
酔っ払ったお客さんのヤジが面白かったり、ちっちゃい子供が音楽に合わせて踊ってたり。

俺は本番は見守るのみやけどかなりおもろいことやってます。

IMG_9469.JPG
一応関係者ということで、非売品の東京ジャンクZTシャツ着てお待ちしております。
明日も14時19時の2回!ほんまにふらーっときて入浴料だけ払ってもらえたらお風呂も入れてショーも観れます!
なんやったら乾杯しましょう。

個性豊かな東京ジャンクZの面々が歌ったり踊ったり殺陣やったりアクションやったりおみせします。
IMG_9460.JPG
そういえばその中の一人、小川夏鈴ちゃんはこないだぬいぐるみハンタープロデュースで柚貴ちゃんと共演してたな。


IMG_9474.JPG
今夜はDULL-COLORED POPの塚越さん、そして次俺が音楽担当するEPOCH MANの小沢道成akaみっちーがきてくれたり!

前の現状報告でも書いたけどみっちーとは今回のライブショーのパンフ内で対談もしてます。
よかったらぜひ物販もチェックして!

あっという間に明日が千秋楽。しっかり見届けてこれが終われば俺はまた次のお仕事のためにほんんんんの一瞬休んでまたすぐ音作ります。
ずっとやり続けていけるのもこうやって作った音楽たちがおもろかったり楽しかったり美しかったり、いろんな素晴らしい時間として舞台上からお客さんの元へ届けられてるから。
いつでも!今回もそんな瞬間を作ることができた東京ジャンクZ、今公演関係者のみんな、そして何よりお客さんに感謝してます。ありがとう。

よっし明日も見届けてお風呂入るのが楽しみ!!笑

では今日セレクトの映画!は!
『横道世之介』
yoko.jpg
とくに何かめっちゃ観たい!!てのがないときになんとなく良いのやろうなーと思ってふっと借りた1枚。
そしたら実は160分もある大作、けどほとんど時間感じないぐらいにすっごい良くできた話、というかずっと次々観たくなるストーリー。
舞台は俺が生まれる1年前!の1987年、に大学進学で上京してきた横道世之介ってひとがなんか変なやつやねんけどおもろくて憎めなくて、俺やったらこいつ隣におったらどうやろーんんんんーーってちょっと考えて、、けどやっぱ友達なりたいかも!っていう不思議なやつのお話。
大学入って、友達できてサークル入って彼女ができて、ともすれば普通の青春映画やねんけど、ほんまに話が面白くて、けど寂しくて、
俺は幸せな話が大好きやねんけど寂しさもあるからよくわからん感情になって、つまり言葉にできない他の映画ではなったことのない気持ちになりました。
時代背景というか、セットもすんごい凝ってて、当時のJR新宿やったり西武新宿駅のあたりとか、大学とかいろんなところがもう画面一枚でタイムスリップしたみたいに1987年に連れてってくれて。
細かいところも面白くて、例えば世之介と友達が待ち合わせしてた駅の壁に第三舞台の「朝日のような夕日をつれて」のポスターが貼ってあったり(たしか再再演が87年らしい)
いちいち細かいところのこだわり具合が素晴らしくて、そこらへん注目してるだけでも160分があっという間です。
心がいろんな気持ちになれると思う。おすすめです。


そして次!
アルバム!は!
BUMP OF CHICKEN「FLAME VEIN」
さっきテレビでチラ見してたのもあり聴きたくなって今これ書きながら一気に聴いた!
そやけどこれリリースが1999年、、今から16年も前なんか、、、
もしかしたら説明する必要もないようなバンド、BUMP OF CHICKENの1stアルバムです。
何気に中学生ぐらいのころからずーーーーーーーーーっと聴き続けてる一枚。
基本、俺は"音"を聴くのが好きで音楽を自分の人生にしてきてばっかやったけど、こんなに歌詞も全てひっくるめて飲み込んだのはBUMP OF CHICKENが音楽的に物心ついてから初めてのバンドやったかも。
歌詞カードがすごい、ってのもあるけど、何十回と歌詞カード見て、音も聞き込んでギターコピーしたり、7曲っていうそんなに多くもないボリュームやけど全部の曲を結構隅々まで聞いてきてるなーと思います。
来年には結成20周年を迎えて今もすごい活発にいろんな挑戦し続けてバンドやけど、今の曲聴いても、変わらないもんがやっぱ1stアルバムって詰まってると思う。ので今夜はコレで!


2015年12月06日(Sun)