2019年 08月10日(Sat) 夏々々
2019年 08月03日(Sat) 打ち水やっほい
2019年 06月21日(Fri) あっつい夏がくるよっと◎
2019年 06月15日(Sat) 前とか次とかメンバー募集とか
2019年 06月05日(Wed) あなたに〜会いたくて〜会いたくて〜
2019年 06月03日(Mon) 六嶋こころです
2019年 05月27日(Mon) 昭和のゲームの攻略本で、肝心な部分を濁すときのやつ
2019年 05月26日(Sun) 二本立て公演初日明け
2019年 05月17日(Fri) 日付がかわり、初日まであと一週間!!す
2019年 04月30日(Tue) 演劇は愛、愛は演劇◎

風呂?

こんばんは岡田太郎です。

今週はずっと東京ジャンクZの稽古場にいます。
稽古終わりはだいたい早稲田界隈で塩分とカロリー摂取してます。
IMG_9417.JPG
知る人ぞ知る、けど早稲田の人はみんな知ってるらしいわせ弁。
ナスと唐揚げは揚げたてはちょーーうまかったです!

ところで
久美ちゃんは今日から大阪で劇団子供鉅人「重力の光」初日!
植田さんは明日から大阪で「TRUMP」大阪公演初日!
こーきは明日から京都で劇団しようよ「ドナドナによろしく」京都公演初日!


そして我々ももうすぐ今週末!
東京ジャンクZ 特別公演
「東京ジャンクZ ライブショー'15」

12月5日(土)と6日(日)に本番です。

東京ジャンクZっていう若手劇団の特別公演で、今回劇場ではなくて江戸川区船堀にある東京健康ランド まねきの湯っていう健康ランドの大広間にあるステージでショーをします。

公演のチケット代は無料!
まねきの湯の入館料のみ!
そして大広間はお食事とかお酒とか自由!
お風呂上がりに我々のショーを楽しんでもらえれば!って感じです。

そうです。ショーです。

東京ジャンクZって、早稲田大学の演劇研究会(略して劇研)が母体となってて、てかメンバー半分ぐらいはまだ現役大学生やったりして、
そやけど劇研ってなんかまだ良く分かってないんやけど、他大学の人もいたり、ほんで卒業しても所属みたいな感じやったり?、とにかくかなーり歴史あるすごい演劇サークルから出てきた若手劇団です。
そしてそんな早稲田大学のつながりで今回は早稲田のジャグリングサークルと殺陣・アクション団体の人たちも出演したりコラボしてます。
お芝居もあり、ジャグリングもあり、殺陣、アクションもあり、そして歌もダンスも!

つまりショー!

そんなライブショーの中で出演者が歌う劇中歌を数曲作らせてもらいました。
IMG_9406.JPG
ちょっぴりレコーディングもしたり。
けどほとんどはナマ歌!

悪い芝居以外で歌モノ作るのって結構久しぶり。。!
かっこいー曲もあればバカみたいなのもあり、今回かなーり振れ幅広くやってます。


実は今回の公演パンフレット内、次俺が音楽担当するEPOCH MANの小沢道成akaみっちーと東京ジャンクZ主宰畑田哲大と俺の3人の対談が収録されてます。
公演に絡めて温泉旅館で対談しました!
Ctaidan.jpg
3人で露天風呂入ったり!パンフレットもぜひぜひみてみて!!

お風呂あがりにビール片手にライブショー、ってかなり良くない?
俺は当日会場でほろ酔いで楽しみます!
興味あるかたはぜひぜひ!まねきの湯で会いましょう!!

今回のこれ、演劇か?って言われると良くわからん。確かにお芝居もしてるけど他もいろいろあるし、
つまりエンターテイメントやと思います。
東京ジャンクZのみんなもそれ自負してる。

演劇だけ!にこだわらず、歌、ダンス、とにかく人の前に出てやるもの全てがエンターテイメント。

こないだはその精神で神様みたいな存在の人の映画を観ました。
「ジェームス・ブラウン 〜最高の魂(ソウル)を持つ男〜」

jb.jpg

作中でも言われてるけどJames Brownって今の文化に音だけじゃなくいろんな影響を残して、けどFUNK、SOULのゴッドファーザーって言われてる人、見た目とかそのFUNKって言葉からスタイリッシュな感じはなくひたすら泥臭い感じやったんかなーって思ったりしてたけど、実はかなりショービズ、つまりエンターテイメントとビジネスを真摯に考えてた人で、彼の生き方の表に出し方そのものがもうエンターテイメントやったんやなーて感じです。
映画を、JBの人生を観てるはずやのにJBがこっちに話しかけてくる。マジで。
ライブシーンもかなりノれます。
FUNKって音楽いっぱい考えられる映画でもあるし、けどFUNKだけじゃない映画です。
ちなみにプロデューサーはストーンズのミック・ジャガー。
ストーンズも劇中でてきます。
かなり興奮できる映画!




そして今週聴いたアルバムは、、
くるり「TEAM ROCK」
tr.jpg
先週くるりのライブツアーファイナルを観に行ってて、そのツアーが過去に発表した「TEAM ROCK」「THE WORLD IS MINE」二枚の完全再現ライブというもので。
アルバム聞き込んでライブの予習!とか言うけどそしたら俺このアルバム10年以上予習してきたようなもん!
高校1年生の時に友達に教わってばらの花って曲知って、そのアルバム入ってる「TEAM ROCK」聴いて、聞き続けて確実に俺の血肉になってきた音たちです。
どれも!全部!
ライブハウスのバンドの音も、クラブのかっこいいキックの音も、いろんな道を経てくるりの音に連れてってくれるすごいバンド。
ライブでは(ほぼ笑)完全再現、けど今のくるりの音がそうとう贅沢に聞けて、今のくるりの曲もかなり聞けて、そのあとの帰り道で耳が豊かすぎて当分イヤホン突っ込みたくなかったぐらい。
けど改めてゆっくりこのアルバム聞くと俺の耳に馴染んでる音やなーってなりました。

"印西牧の原"って駅名を知った曲

そしていつでもいつまでも聴きたい曲


けどやっぱこれはほんまに最初から最後まで通して聴きたいアルバム!
おすすめ。


2015年12月03日(Thu)