2019年 08月10日(Sat) 夏々々
2019年 08月03日(Sat) 打ち水やっほい
2019年 06月21日(Fri) あっつい夏がくるよっと◎
2019年 06月15日(Sat) 前とか次とかメンバー募集とか
2019年 06月05日(Wed) あなたに〜会いたくて〜会いたくて〜
2019年 06月03日(Mon) 六嶋こころです
2019年 05月27日(Mon) 昭和のゲームの攻略本で、肝心な部分を濁すときのやつ
2019年 05月26日(Sun) 二本立て公演初日明け
2019年 05月17日(Fri) 日付がかわり、初日まであと一週間!!す
2019年 04月30日(Tue) 演劇は愛、愛は演劇◎

ありが東京

スーパーふぃクションを無事に終え、劇団員より逸早く高速バスに乗り込み、今僕はin situのデリこと大石タツキの隣でこれを纏めている、彼は隣でゲームをしているが同い年なので沈黙がこわくないこわくない。

関西に戻ったら即『Knit Cap Theater presents WEDNESDAY NIGHT LIVE』に合流、つい口では「ニットのコント公演」と言ってしまいがちですが、ニットの15周年を記念したコント公演であります、あの公〇食堂です、ライブもあります飯もうまいです、以下詳細。
http://ko-en.info/event/detail.html?bd_id=355

声、潰さなくてすんで、良かった。

気合いはたっぷり、何せニット再出演は熱望してたし、何より届いた台本がお世辞抜きに面白すぎてルーズリーフに書き写しながら笑いが溢れて口元がゆるんでヨダレが…、乾いたら萎々になってるこったろう。

楽しみ&思い入れ故の重圧が苦しいけど、どうにかこうにかめくるめくごまワールドの住人として本番まで約3週間、精一杯やっていきたいと思う。

(あのコント、配役が超楽しみ…)

●●●

さいごに、共演者とのエピソードを。

辻井くんとは楽屋が隣でいっぱい話したし、演劇に対しても生真面目で皆でやったフルーツバスケットで一人「シェイクスピアが大嫌いな人!」つって誰も動かなかったのが印象深い、
いつも「人付き合いが苦手で座組から浮く」って言ってたけど、僕はショーちゃんくらいがちょうどいいと思うんで今度は是非二人で尼崎の闇市へ焼肉行こうよ、2月の舞台がんばれ〜。

ユキちゃんはあと5年したらデートに誘ってみようと思ってる、若すぎたなユキちゃん、せめて22歳あればな、デート誘ったのだが、でもねユキちゃん、5年なんてあっという間なんだよ、僕なんてもうすぐ二十歳になって5年が経とうとしてるだなんて未だに信じられないよ、
ヤギってユキって名前多いけど、ほんとヤギっぽい顔してるよね、ユキちゃん。

サユリは何回注意しても楽屋で擦れ違う度に乳房にぶつかるので最終的にぶつかっても反応しないようにしてたら、もうボールがワンバンしたんだくらいにしか認識できなくなった、
親しみやすい胸…、じゃなくキャラで滅多に人の下の名前を呼び捨てにしない僕でもサユリと呼べるのはサユリくらいなのでそのまま親しみやすい体型…、キャラでいてね。

sun!!さんはさん付けするとサンサンってなんか日光の擬態語みたくなるのが嫌で僕はいつ「スンさん」って呼ぼうとかとタイミングを計ってたけど、結局始終忘れて「サンさん」って呼んじった…、
キーボード弾けて、踊れて、声良くて、カワイクて、そこまでだったらまだ良かったんですけど、稽古場に作って持参してくれた卵焼きが美味すぎて、大概、お弁当でおかず交換するときって人の家の味の卵焼きは避けるのだけど、うちの母より美味しい手作り卵焼きは今まで食べたことなかったですマジで。

宣さんは昨夜、打上で最後まで起きてて、僕が朝起きる頃まで起きてて、まだ起きてた山崎さん、良子ちゃん、ユキちゃんがパタパタ倒れていくなか「オレ起きてんねん、かっこエエやろ」と同じフレーズを二三度口にしたのち窓から朝の空気を吸い込んで「寒う」と口にした二三分後にはうずくまって寝てました、
お疲れ様でした、お疲れ様でした、
超かっこ良かったすよ。

田中良子ちゃんは僕が稽古場近くのパン屋でピザパンを買って食べてた時に初めて話しかけられ、「一口ちょうだい」と言われてあげたのを最後に、ほとんど話さなかった、
いずれもっと話すだろうと思って2ヶ月が経ち、赤坂の僕の楽屋の鏡前で呉城と立ち話してたところをお道化て「何話てんの〜」と歩みよってみたら「今マジでちょっとあっち行ってて」と僕の楽屋なのに跳ね返されてそれまでのピザパンを一口あげた僕はその場で倒れこみもう二度と動かなかった、
それでも良子ちゃんの大ファンだ、帰ったら母に「おはよう朝日です」見せて「この人この人」って自慢したろう。

劇団員のは書くとたぶんおふざけにすぎて話にならないと思うので割愛しまーーーす。

スーパーふぃクション、愛という言葉じゃ物足りないけど、どうもありがとうございました。

これからも悪い芝居をよろしくお願いします。池川
  • 20141027175415136.jpg


2014年10月27日(Mon)

シーユーあゲイン!!

植田です。

何度も言ってますが、何度言っても足りないので何度も言います。
そして言い出すとキリがないのでまとめて凝縮して心からひとこと、
スーパーふぃクションに関わった全ての人へ、ありがとうございました!


楽屋の話をしますと
各自の席の前には鏡があるんですが、
そこに気をつけないといけないことや
直前に変更になったところなどを書いたメモを貼ったりします。

回を追うごとに追記も増えるので
最初は十分な余白は用意しておくようにします。

4066.jpg

余白は共演者からのアドバイスや激励で埋まり
スーパーふぃクションの完成度は、ご覧いただいた通りでした。
※黒塗りはひどいやつです。


アフターレポートも作りました。
舞台写真はじきに公開しますので、楽しみに待っていてくださいね!

次の本公演は2015年6月7月。
今回と同じ、HEP HALL と 赤坂 RED/THEATER !

もっともっともっと良い悪い芝居をお届けするべく
今日は京都に帰ります。


2014年10月27日(Mon)

気がつけば、わたし

またマックであさマック。

スーパーふぃクション四日目の朝。

まだまだやれそう、でも残りの回に標準を絞って放り出さないと、たぶんお客さんは喜ばないんだろうなと思う。

ルーティンワークでこなすのは、到底この僕には無理な話だ、人が見てる前で何かをしなくてはいけない、毎日100人近くの前で何かをして、3時間かけて「来て良かった」と思わせる。

昨夜もよくわかんないミスをした、でもミスをすると取り返そうとしてそれが吉とも凶とも出るが気合いが入る、僕はこの予定調和から抜け出そうとする時の自分の精神状態が解き放たれた時のカタルシスが堪らなく好きだ、「そこにあったのか」と思うと、明日は消えてどこにもなかったり、蜃気楼みたいな。

学生劇団から離れて半年くらい経った時に、後輩の劇団員が「急用」でどうしても本番に出れないという事態があった、今の僕の立場なら絶対に許されない行為だったけど、彼は学生だったし、あれはしかたのないことだったと思う。

現場に僕もいた、やめたのに来てた、暇で。

本番前々日、明日ゲネをして明後日本番の舞台に、僕は「(代わりに)出ようか?」と提案。

劇は少なくとも一時間半あったし、けっこう台詞と段取りが多かった気がするけど、直感が「できる」、「楽しそう」、「やれ」と僕に命令したので素直に従い徹夜で覚えて舞台に立ったらあら不思議、意外に出来たんだった…ワオ、オスカーワオ!

●●●

期待が恐怖心を乗っとることがある。

「どうせあいつには無理だ」と思われてるようなやつがつかみとるべき栄光があると僕は信じる、たとえ松浦亜弥が慶太と結婚したって世界中の男が不幸になるとは限らないし、佐々木希ちゃんという手立てもあるし、或はデンキ街の本屋さんの女店員というのもまたおつなのかもしれない。

お客さんは一切そんなことお構い無しで見てくれたらいいと思う、キムタクを見るつもりでイケキヨを見てくれたらいい、A5ランクの和牛もあれば、タイ産の鳥むね肉もあっていいのだと思えるはずだよ。

尤も、自己主張に執着して芝居の邪魔をするなというのは、至極正論だと思われますがね。池川
  • 20141024104949803.png


2014年10月24日(Fri)