2019年 08月10日(Sat) 夏々々
2019年 08月03日(Sat) 打ち水やっほい
2019年 06月21日(Fri) あっつい夏がくるよっと◎
2019年 06月15日(Sat) 前とか次とかメンバー募集とか
2019年 06月05日(Wed) あなたに〜会いたくて〜会いたくて〜
2019年 06月03日(Mon) 六嶋こころです
2019年 05月27日(Mon) 昭和のゲームの攻略本で、肝心な部分を濁すときのやつ
2019年 05月26日(Sun) 二本立て公演初日明け
2019年 05月17日(Fri) 日付がかわり、初日まであと一週間!!す
2019年 04月30日(Tue) 演劇は愛、愛は演劇◎

池川貴清のお前のチョコは何味さ(一口くれよ)



池川でーすよ☆

悪い芝居の最新情報が公開されました。
春は京都は二条の公えん食堂でザゴーズの「SHITAOKORO」という企画で、
夏は東京は青山の円形劇場で「アンダーヘア」って名義で、
秋は大阪は梅田のHEP HALL、東京は赤坂のRED THEATERで、
悪い芝居、今年もやります。
僕もきっとそこにいる。
悪目立ちはせぬように闘う。

でだ。
こうしちゃおれん僕は何かできることないんかな〜って無意識のうちに意識してたみたいで、
気がつくと僕は朝っぱらから上裸でたるんだお腹にたらたらヨダレを垂れ流しながらサインペンでベロに「NO/MEAN」って描いてた。
あれやね、有名なジャケット。
ところが、何が腹立つって、まずベロにインクが滲まないんだ。
ペンを変えて舞台用のKATEのアイライナーも使ったけどつかないし不味いし、しかも途中で切れたんだ。殺してやろうかとも思ったけどもうとっくに死んでたよ。
それで、切り絵を始めた。
切ったN,O,M,E,A,Nを貼り付けようって算段、これならうまくいきそうってか最初っからそうすれば良かったのに、中途半端に残ったインクを口中ですりすりしながら。
ところがどっこい、またはじまった。
というのは僕、ま見たまんまですけど、人間が不器用にできてるので、ハサミとか進んだものの使い方が下手糞で、何回も「N」の足を切ってしまう、「A」の△の切りぬきができないで、何度も部屋でうううとのたうち喚くありさま。
んで、何とかできたNO/MEANを手の平に握りしめて、まるでおだちんもらってゲーセン行く少年の心で僕は鏡の前に立ち、あっかんべーしながら切りたてのNO/MEANをぺたぺたやってた、これじゃあんまり簡単な気もするので何だか悪いなって気分にもなりながらさ。
でもね、それは想像上の話。こっからが地獄だった。何度も死ぬかと思ったよ。
というのは僕、ま何度も言うけど、人間が不器用にできてるので、小さく切った紙とか、切手とか、つまむとすぐ落とすの。ああいうのはすぐかっとなる。僕一回切手と本気で喧嘩したことあった。結果、僕の拳から血が出て、あげく80円の損失。争いからは何も生まれない。
でねでね、NO/MEANもやっぱつまむのがムズいの。この世の終わりかってくらい。
しかもね、意外とベロの表面、あのザラついてるとこが乾きやすい!!指先の方が水分残ってるからくっつけても指に残ってたり、「N」が逆だったりね。しばらく「N」がやだよ僕。
でさぁ、僕って口が開いた状態で物事に集中できない生き物みたいでさ、何度もうっかり唾をんぐってしちゃうわけ。
するとどうなるかって、紙がね、全部剥がれてうわ顎の裏の表面に持ってかれちゃうんだ。これには参ったよ。とほほだ。
で、こんな無限地獄みたいなことを小一時間かけてやってたら、思っきり鏡の下の僕の大切な小説たちが透き通ったヨダレでぐしょぐしょに濡れてる。あはは。こりゃもうお手上げ。
そしてようやく、撮れた写真を見て、僕は思ったんだ。

「しょうもな」

僕はそれからNO/MEANをたまってた唾といっしょにぺっと吐いてゴミ箱に棄てた。
それからとんでもなく自己嫌悪して、当たる対象もないから文章にしたよ。芸術ってほんとにありがたいな。
今はだいぶ落ちついてる。
でもね、ほんと悔しいよ。
世間はもう昼なんだ。

池川でーした☆
たまには僕のツイッターも見てやってね。
アカウント名は「doro8mitsu」、だからと言って別にマッドハニーが好きってわけじゃないしどちらかと言えばたこ焼きが好きかな。たは。



2014年02月14日(Fri)