知れなかった事は自分にとっては必要の無い情報だから、知らなくて良かった事だけど、それでも、それでも知っておきたかった、知りたかった

北岸です。北岸って鼻濁音が混じっているのと無声化しなくちゃいけないところがあるから嫌です。だから皆ギッシーって呼ぶのかな。西岸だったら、ニッシー、南岸だったら、ナンシー、東岸だったら、きっと東マックスと呼ばれていただろうね。でも東君の事を僕は時々マックスって呼んだりしているから、別にそんなの関係なくて、その人の何か、そういうのなのだろうね。そういうのって適当に書いたけど、声の質だったり、性格だったり、見た目だったり、雰囲気だったり、なんか、そういうのね。

知らない事は知らないままの方が良いと、僕は思う派です。それを教える方は、色々考えた上で、教えない方が良いと選択してくれたのだと思うから。もちろんそうじゃない時もあるけどね。そういう時は、いつも、は?って思っているよ。あなたはどう?

勝手に決めやがってくそったれ、ってね。くそったれって汚い言葉だから、あんまり書きたくないし、選択したくなかったけど。丁寧に、綺麗に、遠回しに書くくらいなら、書かないほうが良いし、それでも書きたいから僕はくそったれって書くよ。

はい、どうかな。体重計に乗って 15 キロ増えていた事に衝撃を隠せなくてこんな気持ちになったんだけど、どうかな。
15 キロって ///

そりゃあー太ったって思うわけですよねーこりゃ。ダイエットは変わらず継続しているし、痩せてはいっているけど、なんだろうね、どうしてここまで太ってしまったのだろう。キャッチャーインザ闇が過ぎた辺りか、もう見た目なんてどうでもいいかってなってきたのは。
良くない。非常に良くない。頑張ろう。

こんな時代もあったねと。
https://youtu.be/InBiOVL9RyM
今見るとなんだか笑っちゃうよ。

これよりも痩せていた時期があったんだから、本当、何があったんだろうね。よくわかんにゃいです。

そうそう、悪い芝居の『悪いけど芝居させてくだ祭』情報が解禁されましたね。芝居させてくだまつり。非常に楽しみです。ぜひぜひ来て下さい。祭ですからね。祭。にぎにぎしく参りましょう。

それではまたね。近い人はモノモース( https://monomoos2017.wixsite.com/info/about )の大阪公演で会えるでしょうね。観に行きます。気軽にギッシーとか、じゅんきーとか、じゅんちゃんーとか、適当に声かけて下さいね。あ、僕の下の名前じゅんきです。
僕も知っているあなたがいたら声をかけますので。

それでは本当にまたね。北岸でした。


↓悪い芝居vol.19『罠々』特設ページ
2017年05月28日(Sun)

牛!


こんばんは、佐藤かりんです


やっと…!やっと…!!買ったぞ…!!!
「「「インパクトドライバー」」」

IMG_4381.JPG

…かわいい。ピンク色です、お気に入りです。

買うかどうか悩み続けること、約2年くらいでしょうか。
やっとこさ決断できました、はっぴ〜〜


そんな私の新品インパクトちゃん。
デビュー戦は、モノモース『エンドルフィン』の仕込みでした◎

「新品インパクト、使いたいな〜〜」という私の気持ちを察して下さった周りの方々、嬉しかったですありがとうございます。笑



そいでそいで、今日の昼ですね、
モノモース『エンドルフィン』観てきました。

IMG_4367.JPG

おへそのちょっと上あたりが、ずっとモヤモヤ気持ち悪くて、みぞおちに拳を当てられてグゥーーーっと押し続けられているような、そんな感覚。苦しくてしんどくて

それでも途中お腹が鳴ったりなんかして、こういう時でもお腹は空くんだと実感しつつ、ナニカ食ベナキャ…と劇場でたらもう「食欲」に真っしぐらでした。エンドルフィン!!!

観ていてすごく苦しかったけど、だけど確かにそこには小さな希望が存在してて、その希望の微かな灯りが舞台の上でキラキラしてみえましたよ。

https://monomoos2017.wixsite.com/info



観劇後は次回公演のミーティングをしに大学へ向かって、友人に今日みた演劇の話をしました。「私も観に行きたいわ〜」とすぐにスケジュール帳とにらめっこし始めたその友人をみて、にやにやする私。

こういうの、なんか嬉しいです。自分が「うーわ、めっちゃ良いな〜」と思ったモノを共有できるのって、すごく嬉しい事だなぁと思いました。ふふ

さらば〜〜


↓悪い芝居vol.19『罠々』特設ページ
2017年05月27日(Sat)

1日48時間

皆様ごきげんよう。東です。

9月の公演の情報がとうとう発表されました。
皆さん既にご覧になってくださいましたでしょうか?
まだの方は、きっとまたいつか追加の情報が発表されるのでその時にでも見てみてください。
ご覧になっていない方のために言っておきますと、9月に浅草でやります。僕も脚本を書きます。
来てください。世界中の人に来てほしいです。
でもそんな僕の声は世界に届かないことは知っているので、この声が届いた皆さんが観に来てくれたら、それ以上は望みません。


そういうことがありまして、最近は4カ月後に思いを馳せながらひたすら脚本のことばかり考えています。
そして疲れたら最近練習し始めたギターを抱きかかえています。

そんな感じで脚本書かなきゃー、ギター練習しなきゃー、8時間寝なきゃー、と結構忙しい毎日を過ごしています。たぶん他にも何かしているはず。
そんな感じの生活をしていたら最近1日が24時間じゃ足りない気がしてきました。
僕自身、かなり無駄ばかりある1日しか過ごせないってのが一番の問題ではあると思いますが。


ってことで少しでも1日を増やすために、家にある水槽に自動餌やり機を導入しました。
12時間ごとに勝手に餌をやってくれる凄いやつです。
これさえあれば、餌やりの時間をほかのことに割けます。
早速使ってみました。

150589.jpg


餌を出す量がうまくいかず、餌の砂浜ができました。
水槽は、餌を多く入れすぎると水質が悪くなっちゃって魚に悪影響です。
なので出した餌を全部取り出しました。
20分くらいかかりました。
急がば回れってやつですね。
この機械、買って1週間くらい経つのですが、いまだに調節がうまくいっていないので毎回無駄に時間を取られています。


1日を増やすのって思ったより難しいんですね。
まぁいいんです。
どうせ1日が48時間あったって、きっと毎日30時間くらい寝て時間が足りないって嘆くのは目に見えてます。


ちなみに、猫の体感だと1日は48時間あるらしいです。
でも、48時間あってもやることなんてすぐなくなっちゃうから寝てばっかりいるとかいないとか。

150588.jpg


うらやましい

それではまたいつか

来世はパンダになりたい

東直輝




体重は2週間前から3kg落ちました。
そろそろ限界を感じています。


↓悪い芝居vol.19『罠々』特設ページ
2017年05月26日(Fri)

ここ一週間!

こんにちは。米田です。

さて、前回のブログの最後の方で何か作っとると書いたんですが、じゃあ具体的に何作っているんじゃいってとこ申し上げますね。
目下取り組んでいることは演劇装置の無線化です。劇場で芝居を見ていると色んな電気を使う小道具が出てきますよね。懐中電灯とか扇風機、テレビとかそういった類が。あれらをオン・オフにするときってどうしているかというと小中劇場でやっている芝居ならまず間違いなく手動です。懐中電灯を消すときは役者さんがこっそり客席の反対側を向いてスイッチを押してたりします。うーん、世の中進んだと思ったらまだまだなといったところです。
何故こんな事態になっているかというと、簡単で安くで導入できる無線化装置が無いのですね。無線化装置自体はあるはあって売ってたりするのですが、小道具に組み込むのがハードル高かったりして劇団にとっては扱いが難しいのですね。
ここで悪い芝居座付きの技術者が解決しちゃおうという訳です。もしこれが出来たら、

1.手動操作から役者が解放されて演出上の自由度が高まる
2.任意の小道具をあたかも劇場照明と同じように動かせるようになる。例えば音楽にタイミングバッチリ合わせて小道具を動かせるようになる

というのが劇団的に幸せになれるポイントなのではないかと思います。まぁ、完成しても悪い芝居の公演で使うかは、どういう作品を作りたくて、それに必要ならというので決まるでしょう。今は悪い芝居がこの先で出来る演出の幅を広げるための種まきくらいのつもりです。
RIMG0142.JPG
↑使っているマイコンボード

あと、今日はりょうさんが客演として参加している青☆組さんの『雨と猫といくつかの嘘』を観劇しました。これは面白い台本で、話のストーリーそれ自体の面白さに加えて、台本上のある決まりごとによって(といっても突飛なものではない)役者さんの演じ方が際立って観客に伝わるようになってました。役者の役者ゆえんが分かって楽しかったです。あと、ストーリーを帰りの電車でプレイバックすると何点も妄想をふくらませられるところがあってこれもワクワクポイントです。3年後とかになにかの拍子にふっと思い出す、そんな類のお芝居でした。オススメですよ!
RIMG0145.JPG


↓悪い芝居vol.19『罠々』特設ページ
2017年05月24日(Wed)

花やしきの逆フリーフォールは乗った方がいい。


こんばんは、おはようございます、こんにちは。

阿部りんです。


さて、先ほど19時に公開となりました、悪い芝居の次の企み。


悪いけど、芝居させてくだ祭
at 浅草九劇


やったああ〜どんどんぱふぱふ。



いや、どんどんぱふぱふとか言ってる場合じゃないんです。
なんてったって、何作品やるんですかこれ。
6日間でしょ。もう夏でしょ。

精一杯、夏を乗り切ります。

劇団員の生き様を、目に焼き付けに来ていただけたらと思います。

詳細はもうちょっとだけお待ちください。
今の時点でももう「短期間で何作品やるんですかい」と私でさえ開いた口がふさがりませんが、今度は顎が外れるんじゃないかと思います。

顎関節に気を付けて、しばしお待ちを!

まだ詳細見れてない方は、こちらをポチッと。


というわけで浅草九劇さんも見てまいりました。

IMG_4458.JPGIMG_4459.JPG


お見逃しなく。




すこしだけ近況。

『罠々』の稽古〜本番期間、よく夢に劇団員が出てきたのですが、
最近またよく悪い芝居の夢をみます。

今日もでてきました。
昨日夜な夜な『スーパーふぃクション』のDVDを観たからかもしれません。

たぶん脳が会いたがってるんだと思います、悪い芝居に。

でも毎回シチュエーションが奇妙すぎてなんとも言えません。
夢占いとかは置いといて、もっと純粋にピクニックに行く夢とか大きなラーメンを食べる夢とか見たいです。





・・・らーめん。

IMG_4428.JPG


それではまた。


阿部りん


↓悪い芝居vol.19『罠々』特設ページ
2017年05月24日(Wed)