2018年 07月22日(Sun) チャットモンチーとBase Ball Bearと私
2018年 07月20日(Fri) 最初とか最後とか言うの、好きです
2018年 07月16日(Mon) 飯うますぎてヤバイ◎
2018年 07月16日(Mon) うしおとアミ
2018年 07月14日(Sat) 趣味は何ですか?
2018年 07月12日(Thu) 新劇団員 潮みかです。
2018年 07月11日(Wed) あいすあいすあいす!
2018年 07月09日(Mon) 僕は植物系
2018年 07月08日(Sun) いやしかしなぜにぃ〜〜
2018年 07月06日(Fri) \2018年上半期、グッド・バイ/

チャットモンチーとBase Ball Bearと私

みなさん、こんにちは。

演出助手の藤嶋です。


今日は題名のことについて書こうかなと思います。


まず、遡ることたぶん小五の終わりから小学六年生。

定かではないのですが、私はチャットモンチーが好きになりました。

昔から我が家は、ケーブルTVのスペースシャワーTVがついてる環境だったのですが、1st メジャーアルバム『耳鳴り』の宣伝CMを見て興味を持ったんだと思います。

私にとってはバンドというものに、初めて自ら触れにいった瞬間ではないでしょうか。

チャットモンチーは中2くらいまで、ずっと聴いてました。

もう毎日ずっとリピートくらいの勢いで。


なぜ、中2くらいまでかというと、

ここで出て来るのがBase Ball Bear

まず、これも遡りましょう。


遡ること2006年、小学六年生の夏。

私は、相変わらずスペースシャワーTVをつけながら、クーラーがついた部屋で宿題かなんかをしていました。

そんな時に何回もかかる『ELECTRIC SUMMERという曲。

これまためっちゃ耳に残るし、PVは何故か見ちゃう。

バンド名が「べーすぼーるべあー」となんとまぁ、可愛い!

だがしかし、その時の私はそれくらいで終わりました。


それから月日が経ち20085月、

夕食後、家族でミュージックステーションを見ていました。

すると、聞き覚えがあるバンドが紹介されてるではないですか。

そう、Base Ball Bearが「changes」でMステに初めて出た回を私は偶然タイムリーで見ていたのです。

「このバンド知ってるぞ。むむ、気になるなぁ

だかしかし、その時の私はそのくらいで終わりました。


それからちょびっと月日が経ち200812月、

夜中にやってた時代の『JAPAN COUNTDOWN』を見てた時でした。

「エンディングテーマなんかいいなぁ。なんてバンドだろー。」


今月のエンディングテーマ

Base Ball BearLOVE MATHEMATICS


ドンガラガッシャーン

私の人生に3回目の登場、Base Ball Bear

今度の私はすぐに、TSUTAYAに駆け込み、CDアルバムを借り聴きました。で、結局買いました。で、今現在も大好き。


Base Ball Bearとの出会いを書き過ぎちゃいました


話は戻り、 Base Ball Bearを色々調べていくうちに、Base Ball Bearとチャットモンチーが同期で仲いい事を知りました。

今から考えると、チャットモンチーが好きだった私がBase Ball Bearに好きになるのは必然だったのかもしれません。

先にBase Ball Bearを好きになっていても、チャットモンチーを好きになっていたでしょう。


そして、Base Ball Bear+チャットモンチー+シュノーケルの3バンドで、


若若男女サマーツアー


という対バンツアーをやっている事を知りました。

うわぁー行きたいと思いましたが、時すでに遅し。

2008年に開催されて以来、一度も開催されてないのです。

2009年のサマーを恨みました。

私は行きたかった欲求を、かすかに残っている過去の動画や過去の雑誌記事を読んで満たしました。


そして、どっと月日は流れ、2017年チャットモンチーが完結する事を発表しました。

色々、月日が流れて行く中で私は自然とあまりチャットモンチーを聞かなくなりました。

嫌いになった訳ではなく、いつもアルバム発売される度に表題曲は聴いてましたし、その度にまたいい曲作ったなぁとかそんな感じでした。

なので、解散するよ!ってなっても、「あっ、そうなんやー」って、実感わいてない反応してました。


2018年になって、本格的に完結に向かって色々発表された時、

急に同期としてのBase Ball Bearが出てきました。

2008年以降でも、色々交流があった2バンドですが、

同期という事をここまで意識させられた年はないと思います。

(個人的には)

そして、こんなに同期を意識させられると、

本格的にチャットモンチー解散するのかぁ。と、

心がざわざわし始めました。

極め付けは、最後のMステですよね。

あれで、私は大号泣しました。

自分でもびっくりするくらい泣けました。

OKAMOTO'Sのレイジにも泣かされました

「えっ、私、めっちゃチャットモンチーに思入れあるやん。」って

色々色々思い出しました。


昨日今日と、チャットモンチーが主催している『こなそんフェス』が徳島で開催され、昨日はBase Ball Bearとシュノーケルが出演しました。

そう、若若男女サマーツアーのあの3組が揃ったのです。 

それだけ心ざわざわ。

そして一番最初の若若男女ツアーの時にみんなで演奏した

『今夜はブギーバック』をしたそうです。

やばくないですか?

私が貪るように動画で見ていたあれが、

昨日徳島でやられていたのですよ。

あの時から、各バンド色々な紆余曲折を経て、

チャットの解散で再集合して、

一番最初に披露した曲をするなんて泣ける。いい話。

チャットモンチーは解散するけど、今は悲しくないです!

これからの2人の音楽活動楽しみにしてます。


しかし、冷静に考えたら、私また行けなかったんですよ。

若若男女のメンバーが集まると縁がないみたいです。

若若男女メンバーが集まったライブに行く夢は、

永遠に私の胸の中に収納されました。

私は行きたかった欲求を、かすかに残ってる過去の動画やみんなのツイートレポとかを読んで満たしました。

74275579-EEF5-4D94-9627-77A7C76C834F.jpg

​​



2018年07月22日(Sun)

最初とか最後とか言うの、好きです

皆さま、こんにちは。
長南洸生です。

ここ最近の趣味というかマイブームは、暇な時に関ジャニの番組を見るってことです。
とくに6月は関ジャニクロニクルに大変お世話になりました。
そんなわけで楽しく心地よく見ていたのも束の間、渋谷すばるさん最後の出演が各番組で放送され、気持ちがとっても悲しくなったわけで(見始めのニワカがすんません、)。
クロニクルでの最後、むっちゃ泣いてしまった。
グループや番組がなくなるわけではないけど、一区切り迎えるというのはやっぱり切なかったり悲しかったりします。

平成最後、平成最後と言いまくるのも品がないようにも思いますが、やっぱり平成の8月は今年で最後なわけで。
そんな切なさもあるけれど、悲しさ吹っ飛ばせるようなことしてるんで、皆さま是非劇場へ!
F7D706BC-BE28-490E-BDF4-0E6F9FCB038B.jpeg
オフィス上の空×悪い芝居
『アイスとけるとヤバイ』
8月8日から!本番まであと3週間!!!
皆さまのご来場心よりお待ちしておりますー!
B641A7B2-DA44-4554-833D-3E669557B9F3.jpeg789033C4-F31E-4FA5-9CC6-95B799D3D15E.jpeg

ではでは、またまた!
長南でしたー!




おいっ、途中からわけわからんとか言うなっ!
えっ?いつも通り?ならしゃーない


2018年07月20日(Fri)

飯うますぎてヤバイ◎

猛暑の上は酷暑(こくしょ)というそうで。
32年生きてきましたがまだまだ知らないことだらけです畑中です。

ぐんぐん稽古しております。

B6D7AD9E-DA56-4530-8CBF-33D8845454A3.jpg

植田・北岸・畑中の3人は京王沿線の友人宅にお世話になっております。

実はこの3人、
1ヶ月以上の期間を同じ屋根の下で過ごしたことが多々あります。
そして今回。

今回過去のどこよりもキッチン環境に恵まれており、
北岸→畑中→家主と順番にキッチンに立ち、
かなり充実したパーティーメニューになることがあります。
植田は食後に珈琲を淹れるという顔に似合いすぎることをしたりしてます。うわ。

(ここに実際の料理を載せようと思ったら動画が貼れなかったので畑中のインスタストーリー見てください)

美味しいごはんは元気な身体をつくり、
元気な身体は良き稽古をつくり、
良き稽古は素敵な演劇をつくります。

つまり何が言いたいかと言うと、観に来てね
ってことですはい!

5502644B-42B0-4818-9A66-3188047CE326.jpg
この写真好きすぎてヤバイ。

それでは、また◎

畑中華香


2018年07月16日(Mon)

うしおとアミ

皆様ごきげんよう。東です。


久しぶりにブログを書く気がします。
お気付きの方はお気付きでしょうが、悪い芝居のブログは曜日ごとに書く人が決まっています。
その曜日のサイクルが変わったのでなんだかんだで2週間ぶりくらいです。
お久しぶりですこれからもよろしくお願いします。


そんなこんなで今年は夏が来ないだろうと油断したいたら急に夏がやってきてしまいました。
地獄の始まりですね。
せめてこのブログを読んでくれている皆さんだけでも暑さにやられないで生きていて欲しいです。


そんな暑い中『アイスとけるとヤバイ』の稽古が行われています。
ギャルのお話みたいです。
ギャルと夏。
親和性が高い言葉ですね。

ギャルのお話なので稽古場にもギャルがいます。
稽古場のギャルの特徴は二つあります。
1、単語でしか話さない。
2、声が大きい

僕は実際のギャルと関わったことがあるのが、小学生の時の1回だけなので、稽古場のギャルと世間のギャルは本当にあっているかどうかがわかりません。

新しいチラシが発表されまして、そこにギャルたちがいます。

チラシ画像宣伝用_180714_0002.jpg

カラフルで可愛いですよね。
衣装はいつも悪い芝居でやってくださるウェンディーさんが用意してくれました。
相変わらず素敵です。
ウェンディーさんのおかげで僕の中のギャルはカラフルで可愛い存在です。
この作品に出てくるギャル達はどんなになってしまうんですかね。
楽しみです。


そんなギャルの一人の潮さんに、最近本を借りました。
潮さんにとってのバイブルだそうです。
そんな大事な本を借りたのは生まれて初めてなのでなんだか面白いです。
『アミ小さな宇宙人』という本です。
大事な本らしいので一気に読むのもなんか違う気がしてじっくり読んでるせいで全然返せていません。
そろそろ貸していることも忘れてそうなのでゆっくり読もうと思っています。

潮さんが今みたいな感じになっているのはこの本が影響していると思うとなんだか不思議です。
潮さんの中身を見ている気がします。
多分、この本を読まなきゃ見えなかった中身です。

潮さんのことが好きな人は是非読んでみてください。
面白いですよ。


そしてあわよくば『アイスとけるとヤバイ』を観に来てください。
山崎さんは稽古中によく、「夏だしなぁ」と言っているので夏っぽい作品に仕上がる予定です。
暑さに負けない作品になりたいですね。



今日はついに蛍光灯をamazonで注文しました



最近は除湿器もほしくなってきています



『アイスとけるとヤバイ』観に来てください



それではまたいつか



東直輝


2018年07月16日(Mon)

趣味は何ですか?

「趣味は何ですか?」

と聞かれることがあります。初めて会った人とお話をするときに多い気がしますが。
 この質問をされるといつも困惑してしまいます。
 僕は趣味人を何人か知っていますが、その人達はそれを趣味にしているとは決して自分から主張しないからです。
 飛行機に乗る人(韓国-日本の往復チケットを買って、日本から韓国に到着した瞬間、乗りたさが抑えられず日本行の帰りの飛行機に搭乗していた)、格ゲーをする人(中高時代ゲーセンに行くと何故か常に必ずいた)、顕微鏡をいじる人(私に顕微鏡を恵んでくれたとてもいい人)、図書館の資料室で今は既に無くなった自治体の歴史についてせっせと調べる人(私は資料室の使い方すら知らいんですが、こういう人が使うんですね)…。
 いずれも私から見れば何故そこまでするのというくらい手間暇かけてそのことに集中して取り組んでいるので、私としては「はい、あなたの趣味は〇〇です!」とツッコんでも間違いには当たらないと思うのですが、この人達、決して自分からは「趣味は〇〇です」とは言わないです。
 大学の頃、指導教官が何度か「マニアは自分で自分のことをマニアと称さない」という趣旨のことを言っていたことを思い出します。教官曰く、「マニアはそれを本人の中ではあくまで自然な合理的な動作として行っているだけであり、マニアのマニア性について自分で言及するのは不可能」とのこと。だから、本当のマニアは間違っても「ほら、これ、マニアックでしょう」などとは発言しないとも。
 マニアを趣味人と言い換えることが出来ます。自分の趣味が何かは自分で認識が出来ないことが趣味であることの必要条件であるようです。だから誰かが僕にぽっと「あんたの趣味は〇〇なんだよ」と言ってくれると僕はそれによって初めてそのことを認識出来そうです。
 でも、何となく「え、そうなんですか?そうは思いませんが」と返すのがまっとうな趣味人の言動である気もしますが。
 趣味について語ることについて自戒の意味を込めて。

 え、私の趣味ですか?アリを散歩させることです。

米田優


blog0714.png




2018年07月14日(Sat)